USBフラットライト彫刻・印刷+オリジナルパッケージ販売中 !

高効率 平面発光LEDモジュール 戻る
この高効率 平面発光LEDモジュールは、マイクロLEDチップをアルミ基板上に平面配列し、間に極小反射球を配列して蛍光剤入り樹脂で封止する事により、LEDチップの発光を拡散光も無駄なく2次発光して、表面から直接拡散発光する今までにない高効率平面発光LEDです。

・明るく広がるチラツキの無い光

アルミ基板にマイクロLEDチップを平面配列した事により、熱拡散性が良いので、アルミの板に貼るだけなど放熱器をより簡単化が可能です。この事より熱拡散設計で40,000時間の長寿命。

・温度が上がりにくい構造(40,000時間の長寿命)

従来のLEDは直進する光を広角に広げる為拡散板や反射板等と組合せて発光効率を落としていました。導入すると相乗効果でより一層省エネ効果を発揮します。従来の点発光のバルブ型は熱の集中で高温になりやすい。
従来に無いLEDの新たな用途をご検討中の方、興味のある方、力を貸して下さる方、ご一報下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL

コメント